スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「原発廃炉と労働運動」連続学習会開催決定!!


【宣言】『原発廃炉と労働運動』連続学習会開催にあたって

全国の労働者、学生、市民の皆さん。NAZEN 東海は、原発廃炉に新たな展望を示す闘いがJR東日本・水戸支社内で起こっています。
同社の乗務員らで構成された「国鉄水戸動力車労働組合(以下、動労水戸)」は、福島第一原発の事故収束が未だ終わっていないなか、JR常磐線の全線開通、偽りの復興キャンペーンで乗務員や乗客が被ばくすることに断固反対を掲げストライキで闘っています。
動労水戸が訴える「被ばく労働拒否」のストライキは事故収束作業にあたる原発労働者に共感を持たれつつあります。
今回の学習会では動労水戸が発行した資料には、福島第一原発敷地内で何が起きているのか、福島県内で進められている強制帰還の現実など、原発労働者の生々しい声がまとめられています。
フランスでは、労働法改革に反対するストライキが広がり、全土に影響を及ぼしており、各地の製油所や原子力発電所でもストが行われています。
同国最大の労働組合連合「フランス労働総同盟(CGT)」によると、国内の電力の75%を供給している原発19 か所のうち、3 か所を除く全てがスト実施を決めています。
労働法改革では、企業による労働者の解雇を現在より容易にすることで労働市場の流動化が狙われており、あらゆる業種の労働者が連帯してゼネストが打ち出されています。
選挙に行くこと、デモに参加するだけが原発廃炉運動ではありません。
動労水戸やフランスの原発労働者のストライキが原発廃炉運動に新たな展望を示しています。
連続学習会を通じて、私たちNAZEN 東海と共に全原発廃炉運動を創り出しましょう!
                                                                   (NAZEN 東海・岩田)

東海地方の労働者の皆さん!!学生の皆さん!!住民の皆さん!! 私は、東海地方に住む被曝第三世として、今回の『原発廃炉と労働運動』連続学習会に賛辞を贈るとともに、団結して、連続学習会の開催と成功に向けて、全力を挙げることを宣言します。
先ほども申し上げた通り、私は被曝第三世であり、私たちは原発と非和解であると考えます。すべての原発は、廃炉にするしかない!!
今回の学習会で、私としては、原発労働者の生の声から原発廃炉に向けた展望と、市民運動と両輪をなす労働運動の発展への展望を掴むと言うこともそうですが、8月6日に行われる「8・6ヒロシマ大行動」に向けて、自分自身の飛躍と言う問題意識で臨みたいと考えています。
私も、学習会成功に向けて、準備を全力で進めて居りますので、青年の労働者の皆様や青年組合員の皆様はもちろん、広範な人たちの参加を訴えます!!
                                                                   (東海合同労組・上本)

脱原発と労働運動-001

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

Author:NAZEN・TOKAI
FC2ブログへようこそ!

問合せ先
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。